Re:30気まぐれ日記「黒部ダム行ってきたけど乗り継ぎが半端ないw」

 

こんにちは! Re:30です。

前回の記事の続きです。→Re:30気まぐれ日記「ツアー中止のため、トロッコ列車に乗ってきた」

黒部峡谷のトロッコ列車の宇奈月液の場所から立山アルペンルートの開始地点である立山町に行きました~。結構ダッシュです。なぜかというとアルペンルートは普通の車だといけないんだよね。ケーブルカーとかバスのみしかありません。なので指定の時刻までに行く必要があるんですよね~。めんどくさいw

とはいうものの無事、目的地の立山アルペンルートにつきました。ここからがまた大変でしたね(^^;

 

わかるかな?右が長野側で左が富山側です。今回は富山側から行きました。図ではいろいろな線の種類があると思うけど、それが路線ですね。つまりその数だけ乗り継ぎがありますw 路線の途中から乗ったので計5回ですね。片道1半時間ぐらいかかりますww まぁバスの中は寝れたのでよかった!w

ちなみに往復1万ぐらいしますwまぁ自分は払っていませんが!

 

というわけで黒部ダム到着です。

何枚か写真がありますのでどうぞ!

 

正直回るところはあまりありません。黒部ダムの上の近くの展望台、あとは遊覧船に乗れます。でも景色はなかなかでした!あと日本一の高さだけあってめっちゃ高いですw Re:30は高いところが苦手なので((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルでしたw

一応3枚目が展望台からの写真になります。階段で登るのですが、めちゃ長いw 息切れ必須ですw ニートには少しつらい階段でしたw

 

黒部ダムはざっくりこんなところです!あんまりいい写真がなくて申し訳ない!

 

さすがに黒部峡谷のトロッコ列車と黒部ダムは無理があった。時間的にめちゃギリギリですね。一日で周る内容ではないですw

 

ではではまた次回!

 

よければ、ニートのために広告など1クリックしてくれると助かります(ノД`)・゜・。

 

 

コメントを残す